2018年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2018年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

2018足立の花火大会屋台情報と見どころ

f:id:sleepytake:20180720155358j:plain

夏の花火大会のトップバッター足立の花火!

せっかく足立の花火大会に行くんだったら

見どころや屋台情報を知っているとより足立の花火を楽しめますよ!

 

特に花火デートのカップルや家族で足立の花火に行くなら

ぜひチェックしておくことがおすすめです!

 

2018足立の花火のみどころ!

40回目となる足立の花火、2018年は例年より多い13,600発の花火が打ち上げられ

人気の仕掛け花火はナイアガラが二重!!

ようするに、Wナイアガラです!!!

更に新登場のレーザービームを使った演出の花火でライブ感満載!!!

 

足立の花火が打ち上げられる60分を過去40年(1970年代・1980年代・1990年代・2000年代)と未来の5つの年代別に分けて懐かしのヒット曲と花火のコラボレーション!!

f:id:sleepytake:20180720155614j:plain

かなり楽しめそうでおすすめです♪

注目のWナイアガは第3幕1990年代で行われます!!

 

 

2018足立の花火の屋台情報

足立の花火は鑑賞エリアや打ち上げ会場では屋台の出店はありません。(原則禁止されています)

 

なので、屋台グルメを楽しむなら最寄り駅から花火会場までの間がチャンス!!!

 

賑やかな屋台で賑わっているので、

思う存分、屋台グルメを楽しむことができます!

 

足立の花火は荒川を挟んだ北千住側・西新井側の両面から花火の鑑賞ができますよね。

もちろん、屋台も両方に出店しています

 

もし、

  • 混雑が気にならない
  • とにかく屋台グルメを楽しんで花火と一緒にお祭り気分を味わいたい!!

という場合には北千住側の方が人出が多く商店街でも出店していることが多いのでおすすめですよ!

f:id:sleepytake:20180720155651j:plain

足立の花火・北千住側の屋台の場所

北千住西口

  • 宿場通りから土手へ行く道
  • 日光街道(4号線)にでて土手に行く道

 

北千住東口

学園西通りから土手に行く道

 

 

足立の花火・西新井側の屋台の場所

  • 梅島駅から土手に行く道 小菅駅周辺
  • 五反野駅から土手に行く道

 

花火が打ちあがるのは日が落ちた夜ですが、足立の花火開催日も熱帯夜らしいので 熱中症対策を万全にして、キレイな花火を楽しんでくださいね。