2017深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)の日程と交通規制・屋台の最新詳細情報。浴衣を着て行っても大丈夫?

山王祭・神田祭と共に「江戸三大祭」の一つとして有名な富岡八幡宮の深川八幡祭の季節になりました!

 

今年(2017年)は3年に1度の「本祭」が行われます。 約120基の大小あわせた町神輿や大神輿が54基勢ぞろいして連合渡御する「本祭」ならではの勇壮な様子は見逃すわけにはいきません!

更に伝統的な「ワッショイ・ワッショイ」の祭りの掛け声と沿道の観衆から神輿の担ぎ手に清めの水が浴びせかけられる「水かけ祭り」らしい光景に大盛り上がりしますよ! 13日の7:30からの各町神輿連合渡御は特に見逃しません。


2017年深川八幡祭の最新詳細日程

約370年の歴史をもつ富岡八幡宮の深川八幡祭はには毎年30万人もの観衆が下町のお祭りを楽しむために訪れています。今年の詳しい日程はどうなっているのでしょうか?

【開催日】 2017年8月11日(金・祝)~8月15日(火)

【時間】 9:00~21:00/8月13日は7:30~
*ただし開催行事により変動あり

【場所】 富岡八幡宮 ならびにその周辺(江東区富岡1-20-3)

詳細スケジュール


豪快に水かけ 4年ぶり「深川八幡祭り」本祭り開催

◇ 8月11日(金)

13:30 歌謡 りんともシスターズ

16:00 神々への響き 第22回富岡八幡宮太鼓の宴

◇8月12日(土)

8:00  神幸祭(鳳輦渡御)

16:30 空手道 偶成会 藤本道場

18:00 少林寺拳法 深川道院

19:30 太鼓と舞 深川祭人

◇ 8月13日(日)

7:30 各町神輿連合渡御 ←水かけ祭り・見どころ!

13:00 琴・三味線演奏 生田流牡丹会

14:30 大正琴演奏 絃容会

16:00 日本舞踊 長唄桜流 桜富寿佐

17:30 ジャズ演奏 ザ・ドリーム・スクエア・ジャズ・オーケストラ

19:00 葵太鼓

◇ 8月14日(月)

14:00 崇敬会員参拝

15:00 舞楽 多度雅楽会

16:30 能舞台 深川能舞台

18:30 おどり 細川民族舞踊研究会

◇ 8月15日(火)

11:00 例祭祭典

14:30 マリンバ演奏 ザ・イージー・マレッツ

16:00 歌謡 野村美菜

17:30 琴演奏 博音会

18:00 お茶席 江東区茶華道会

20:00 ガムラン演奏と舞踊 深川バロン倶楽部

深川八幡祭の神輿渡御ノルートと交通規制

お神輿が巡行する8月13日は交通規制がおこなわれています。 2017年は3年に1度の本祭なので、特に観衆が多くなるかもしれませんね。

f:id:sleepytake:20170808153225j:plain

2017深川八幡祭りの屋台は?

深川八幡祭は屋台の出店の数の多さでも有名です。 毎年200店もの屋台が出店されています。

たこ焼き・焼きそば・かき氷などの食べ物系から金魚すくい・スーパーボールすくいなど遊戯系までほとんどの定番の屋台があるので、どれにしようか悩みますね♪

深川八幡祭自体は20時までですが、屋台は21時頃まで営業しているものも多いようなので、ゆっくりと屋台を楽しめます♪

浴衣で深川八幡祭に行っても大丈夫?

せっかくの夏祭りなので、浴衣で深川八幡祭に行きたいと思っている人もいると思います。 浴衣で深川八幡祭に行くのは問題ありませんが… 深川八幡祭は別名「水かけ祭り」とも言われているお祭りです。

お祭りの最大の見どころではあるのですが…神輿の担ぎ手だけでなく、周辺にいる観衆も水でびしょ濡れになってしまいます。

もし、浴衣を着ていく時には、なるべく水がかからないような場所にいるか、ポンチョなどを持って行っていくなどの対策がおすすめです。

3年に1度の「本祭」が行われる富岡八幡宮の深川八幡祭で夏祭りを満喫しましょう♪

スポンサーリンク