世界最高峰の花火師達の力作花火が楽しめる東京花火大祭~EDOMODE~

他の花火大会とはひと味違う花火を楽しむことができます!

音楽や最新テクノロジーなど色んな演出とコラボレーションした独創的な花火を見ることができます。

他にも歌舞伎(市川海老蔵さん)とのコラボ、

子供がプログラミングして内閣総理大臣賞の花火師とコラボする子ども花火など

本当に見どころが満載な花火大会!!!

しかも観覧席は全席チケット制なのでゆっくりと花火を楽しむことができます♪

でも、混雑は避けたい!交通規制に引っかかりたくない!

ちょっとした穴場で花火を見たいあなたに東京花火大祭~EDOMODE~の情報を紹介します。

東京花火大祭~EDOMODE~日程や打ち上げ時間など詳細情報

今回(2018年8月)に初めて開催される東京花火大祭~EDOMODE~ デートで行ってみよう♪と楽しみにしている人も多いと思います。

東京花火大祭~EDOMODE~の日程や打ち上げ時間などの詳細情報は以下の通りです。

開催日時 2018年8月11日(土)

開催時間
【開場】 16:00
【打ち上げ】 19:10~20:30

荒天の場合  小雨決行(荒天時は2018年8月12日(日)に順延)

場所 お台場海浜公園

打ち上げ数 約1万2000発(最大5号玉)

交通アクセス
【電車】
ゆりかもめ お台場海浜公園駅 徒歩5分
ゆりかもめ 台場駅 徒歩5分
りんかい線 東京テレポート駅 徒歩7分

【都バス】
海01門前仲町・東京テレポート駅
*豊洲駅前経由「お台場海浜公園前」・「台場駅前」 徒歩5分

【海上バス】
日の出桟橋 *JR浜松町駅下車徒歩8分 ⇒ 「お台場海浜公園」所要時間約20分

東京花火大祭ではビーチで花火を楽しんだり

花火と歌舞伎のコラボを楽しめるように

  • お台場海浜公園内サンセットビーチエリア
  • アクアシティお台場屋上

上記の2つのエリアで有料席が用意されています。

ちょっと有料席チケットが高い…と言われていますが 続々と完売になっていて、

現在残りわずか!!!

東京花火大祭の無料の穴場はある?

東京花火大祭を見たいけど、チケットはない

でも、どうしても見たい!!!!と思っている人も少なくないと思います。

お台場、レインボーブリッジ、東京タワーなどの素敵な夜景やムードのあるビーチをバックに 世界最高峰の花火師達の花火を堪能できるともなると

ちょっとでも良いから見てみたい!ですよね?

東京花火大祭では公式にはチケットなしで入れる無料観覧席はありませんが

東京花火大祭の花火をのぞける穴場はあります!

*あくまでも東京花火大祭は有料チケットを購入して楽しむイベントです

SNSのクチコミをもとに高評価の穴場は12か所!

  1. 自由の女神像のあたり
  2. 潮風公園
  3. ウエストパークブリッジ
  4. 台場公園
  5. アリアケスポーツセンター展望台
  6. レインボーブリッジ遊歩道
  7. 芝浦南埠頭公園
  8. 品川ふ頭
  9. 豊洲ぐるり公園
  10. 有明埠頭 竹芝埠頭
  11. ららぽーと豊洲
  12. カレッタ汐留

穴場の中でも自由の女神像のあたりや台場公園は有料観覧席の近くなので

音楽の演出もしっかりと聞こえて楽しめそうですね。

しかも、台場公園は打ち上げ場所に近いので

花火の打ち上がる音も体感できる迫力満点の場所!!!

人混みを避けるなら豊洲ぐるり公園や芝浦南埠頭などもおすすめです。

あなたにとってベストな穴場を探すのも楽しみ方のひとつかも?

東京花火大祭の交通規制は?

大きめの花火大会と言えば、交通規制は避けられないですよね。

もちろん東京花火大祭でも交通規制が行われます!

特に「車で…」と考えている人は

東京花火大祭の交通規制はしっかりチェックしておきましょう!

■東京花火大祭に伴う交通規制(車両通行禁止等)  

【規制日時】 8月11日(土)

【規制時間】 20:00頃~21:30頃

【場所】 全面車両通行止め:デックス東京ビーチ~シーリアお台場五番街      海側車両通行止め:ヒルトン東京お台場、アクアシティお台場付近

f:id:sleepytake:20180809133715p:plain

東京花火大祭の混雑を回避するには?

花火大会は混雑しがち…特に東京花火大祭は注目度もあるので

かなり混雑すると思います。

混雑を避けて、スムーズに移動するために知っておきたいポイントを紹介します。

混雑回避ポイント1:早めの行動!

お台場でのイベントは基本的に激しく混雑しています。

イベント終了後だけじゃなく、 開始前にも混雑すると考えてもいいと思います。

なので、東京花火大祭開催時間よりも前に

花火を見る場所まで移動しておくことがおすすめです。

また、帰宅する時には花火を最後まで座って見るよりも

利用する駅に向かって歩きながら見るのがおすすめです。

ポイント2 最寄り駅から1~2駅ずらして利用する

東京花火大祭の最寄り駅は混雑確実です!

このムシムシする暑さの中、駅構内ですし詰め状態なんて避けたいですよね?

その場合は1~2駅歩いて電車に乗るのがおすすめです。

でも…歩く体力ない!!!!という場合には

ゆりかもめではなく、りんかい線「東京テレポート駅」を利用することがおすすめです。

多少は混雑がマシになるかも。(それでも花火終了直後はかなり混雑します)

ポイント3 時間をつぶす

正直言って東京花火大祭終了2~3時間ぐらいはかなり混雑すると予想されます。

なので、お台場にあるスポットで時間をつぶしてから帰るのもアリではないでしょうか?

特にデートの場合にはキレイな夜景を見ながらゆっくりと過ごすと

2人の距離ももっと近くなるかもしれませんね♪

ポイント4 アプリやサイトでチェック

リアルタイムで利用したい駅の混雑状況が分かるアプリやサイトがあるので アプリやサイトで随時混雑情報をチェックして時間調整をするのもおすすめです。

transit.yahoo.co.jp

電車混雑リポート - NAVITIME

台風通過後で暑さが戻ってきたので熱中症に気をつけて東京花火大祭を楽しんでくださいね。

おすすめの記事