今年こそクリスマスまでに彼氏を作る!街コン後のLINEが成功確率をUPカギ

出会いの定番のひとつ街コン。
参加したけど、出会えなかったとか
街コンでLINE交換した人にLINE送ったけど返信がが来ない

なんて聞くことがあります。

タイミングしだいではなんも成果もないかもしれませんが…
LINE交換はしましたか?
ちょっといいなって思った男性とはできるだけ積極的にLINE交換はしておくことがおすすめです。
だって、勝負は街コンだけで終わっていないから!

街コンでLINE交換した人からの返信が来ないというのは
気軽にLINE交換ってできるから
既読スルーされたり、ブロックされたり…。
よく聞く話ですよね?

でも、せっかく街コンでLINE交換までできたんですから
その後はどんな風にLINEのやり取りをしたらいいのか
どんなメッセージが相手と次のデートに結びつけることができるか

そして、クリスマスまでに彼氏を作ることができるのか
LINEのやり取りしだいにかかってきます!


街コンでLINE交換する時のポイント

街コンでLINE交換をする時に気をつけたいことは

  • LINE交換した男性の名前はしっかり覚えたましたか?
  • LINEで表示される名前と街コンで聞いた名前と同じ?
  • 相手もあなたのLINE IDを登録してくれた?

特に街コンでは多くの人とLINE交換する可能性があるので、
最低でも相手のLINE IDと名前・どんなことを話したのかということは覚えていた方が良いですよ。

 

後になってLINEをしようとした時やLINEが来た時に
「え?誰だっけ…?」となっても
気まずくて「誰?」って聞けないパターンになったり、
聞いたら「えー!覚えてなんだ!まじかぁ~、ないわ~」とせっかくのチャンスをつぶしてしまう可能性もあります。

 

できるだけどこで会った誰なのか分かるようにすることがおすすめです。

街コンの後、LINEを送るタイミングは?

LINE交換しても、どのタイミングで初めてのLINEを送ったらいいのか迷う人もいますよね?

初めてLINEを送るタイミングは街コンが終了したらすぐにでも!
遅くても翌日の昼休みには送ることがおすすめです。

 

おすすめのメッセージの内容

街コンが楽しかったこととお礼
その男性と話をしてどんな内容で盛り上がったか具体的に書く

 

街コンでは1対1ではなく何人もの人と会うのですぐに思い出せない場合もあるので
具体的に盛り上がった会話の内容が書かれているとすぐに思い出してもらえると思います。

また、具体的な会話の内容を書くことで
「覚えていてくれたんだ!」とちょっとした特別感を彼に感じさせるので好印象になりますよ。

初めてのLINEが既読スルーされる可能性があるメッセージ

勇気をだしてLINEを送ったのに既読スルーされた、返信が全然来ないという場合には
もしかすると次のような相手を困らせるメッセージを送っていませんか?

こんなLINEを送るのはNG!

1:お礼だけ

単純に『今日は楽しかったです。ありがとうございました!』だけでは相手にはあなたが誰なのか分かっていない可能性があります。
上記しているように盛り上がった会話の内容を具体的に書くことがおすすめ!

2:今なにしてる?

さっき会ったばっかりの人から何の前触れもなく「今なにしてますか?」的なメッセージが送られてきたらちょっと怖くないですか?
「今何してる」というようなメッセージはもう少し仲良くなってからですね。

3:スタンプ連打やスタンプのみ

自分がスタンプ連打されたり、文字なしのスタンプのみのLINEが街コンで会ったばかりの人から送らると正直、どう返していいのか悩みますよね?
ウザっ!と思われて既読無視されているかもしれません。

好印象をもってもらえるLINEのやり方

クリスマスまでに彼氏を作る計画にはLINEは重要ポイントです。
どんな風なLINEが相手の男性に好印象をもってもらえるのか紹介します。

さりげなく日常会話に移る

初めてのメッセージでお礼を告げた後は
さりげなく日常会話に移りましょう。

ただし、内容の薄いやり取りをダラダラ続けているのはNGです。

相手の話を聞くことを心がけよう!

自分の話ばかりするより相手の話を聞くようにすると好印象です。
自分のことも話しながら彼のこと聞くこと!
聞き役の姿勢を意識しながらLINEでやり取りしましょう。

彼も自然に色んなことを話してくれて、メッセージのやり取りも楽しんでもらえます。

質問も織り交ぜて

LINEでのやり取りを盛り上げるためにも
質問攻めにならない程度に
適度に質問を織り交ぜていきましょう!

彼に質問する目的は彼の好きな事や興味のあること、共通点をみつけることです。

スタンプは使い過ぎずに

スタンプの使い過ぎは嫌われる原因になります。
あなたの感情を表すために分かりやすくスタンプを送るのは良いのですが
スタンプの連打やかまって欲しい時のスタンプだけ送ることはNG
分かってもらえず、ウザがられる可能性があります。

文章は長すぎず・かたすぎず・くだけすぎない

LINEの文で避けた方が良いのは
固すぎる言葉遣いやくだけすぎて乱暴だったり、言葉使いが汚くなること
また、1回に送る文章が毎回長すぎることです。

LINEは1度に3行程度がおすすめです。

LINEのアイコンも見られてる!

LINEのアイコンも実は要注意です。
それほど親しくない相手とLINE交換した時に
LINEのアイコンやヘッダーがキメキメドヤ顔だったり、
加工しすぎていて若干ひいた経験はありませんか?

LINEのアイコン・プロフィール画像でも
あなたに対しての印象が変わってしまいます。
おすすめは友達との写真や趣味やペットの写真です。
できればすぐに見てあなただと判断できるアイコンがいいと思います。

 

 

以上が街コンでLINE交換した男性に好印象を与えるLINEのやり取りの仕方です。
LINEのやり取りをして仲良くなったら食事デートに誘ってみてはいかがでしょうか?
もちろん、デートの後にもお礼のLINEをお忘れなく!

スポンサーリンク